inserted by FC2 system HTML>



オークランド
〜薔薇とヨットと〜

ローズガーデンにて


2009年11月6日(金)つづき

高台から街を見下ろす
オークランドの空港に着いてすぐ、空港近くのスーパーーマーケットに立ち寄りました。 スーパーマーケットは時間も限られて居りましたし、雑然としてあまり魅力は感じませんでした。

金曜日はサラリーマンの退社が早いので道路が渋滞すると言うことで広々とした自然いっぱいだった南島から急に大都会に来た感じです。先ずは高台の市内を一望出来る所へと向かいます。

マウントイーデン
ここはマウントイーデンと言って、死火山の一つで噴火口跡に出来た丘なのだそうです。右の画像がすり鉢状の火口です。牛などが放牧されているというのですが、この日は目につきませんでした。市内にこのような火山の旧火口があって、市民の憩いの場所となっているなんて、珍しいなぁ・・

 さて、これからいよいよお楽しみのローズガーデンへ!南島では未だ蕾が多かったのにもうこちらはすっかり満開です。この日も暖かな春日よりだったので一度に開いたのでしょう。
夢中で動画を撮りまくったのですが、気持ちがはやり、あちらもこちらもとカメラを動かし過ぎましたので見ると目が回ってしまいますので、スライドショーでご覧下さい。

ヨットハーバー
薔薇の花を楽しんだのち、ヨットハーバーにやって参りました。オークランドは別名、The city of sails と言うそうで、普通の人も日本人が車を持つ感覚でヨットを持っている人が大勢いるのだそうです。このヴァイアダクト・ハーバーはアメリカズカップの舞台ともなった所だそうで端っこには、日本のヨットも置かれて居ました。スライドショーの中に入って居ります。
万国共通?花の金曜日の夕方で、大きなヨットに人が大勢集まって何かパーティーでも始まるようです。
展示されているのはアメリカズカップで活躍したヨット。夫は下についているスクリュー?の大きさに感心して居りました。
ヨットハーバー
市内観光は終わり、ホテルに着いて一休み。今夜はホテルから夕方の町をぶらぶらと歩いて別のホテルのレストランで鉄板焼き!です。どうして、ニュージーランドでわざわざ鉄板焼き?と思いましたが、う〜ん、久しぶりの日本食は美味しかったです。本格的な日本式焼き肉で、これならニュージーランド人に食べて貰っても許せます。板さんの技が冴えておりました。めらめらと炎の上がった所を撮した積もりだったのですが・・・・
最後の夜
食後、殆どの人が免税店にでかけましたが、高齢者はまたゆっくり散歩しながらホテルに戻りました。

ニュージーランド最後の夜となってしまいました。広いベッドに何故か枕が4つ。朝5時のモーニングコールまでぐっすりと眠りました。

   

BACK  NEXT