inserted by FC2 system HTML>



成田へ
〜さようなら、ニュージーランド〜

The city of sails


2009年11月7日(土)

スカイタワー
添乗員さんが毎日手書きで渡してくれた予定表も最後の一枚となりました。

モーニングコール5時。
ロビー集合6時15分。

未だ明けやらぬ窓から見えるスカイタワーはこの町のシンボルです。
ほんの一部しか見る事が出来なかった町に新しい朝がやってきました。

「液体類、ジェル・クリーム・ペースト・蜂蜜等100ml以上は必ずスーツケースへ。」
注意書きを確認してスーツケースをを廊下に出します。


ホテル周辺の街並み
今日も良いお天気です。窓からもう一度街を見下ろしてオークランド、そしてニュージーランドに別れを惜しみました。

6時15分ロビー集合。
早朝なので朝食なしです。ホテルから空港までバスで約30分とのこと。東京都心から成田までとは大違いです。
走るバスの窓から朝日に包まれている住宅街や大きな木々を眺めながら空港に到着です。


オークランド空港

空港には、我々を乗せて日本まで飛ぶジェット機が待機しておりました。何時もこの風景を見ると興奮してしまいます。歳を重ねても変わらないお目出度さです。
9時15分、オークランド発、成田には16時25分到着予定。飛行時間は約10時間半とのこと。




機内食で朝ご飯
最後の機内食です。日本人男性のアテンダントがとても感じよくサービスしてくださいました。
「今日のお客様はお酒のご注文が多くてすぐ無くなりそうです」と言いながら、どんどん勧めてくれます。お陰でキウイーワインをたっぷり楽しんでしまいました。
「記念にお写真をお撮りしますか?」と言われ、喜んで撮して頂きました。こんな事は初めてです。暖かなとても良い金婚旅行の思い出になりました。


長い長いニュージーランド紀行の綴り方もとうとうおしまいになりました。
最後までお時間を割いてお付き合い下さいましてどうも有り難うございました。
今度は最後にもう一度だけ、イギリス旅行をしたいなぁ、と、またも希望を抱きながら・・・・

   

BACK  TOP