春の花が咲いていた
〜クライストチャーチ〜4

シャクナゲ


2009年11月1日(日)つづき

ホテル

添乗員さんのメモに依ると、お店の充実度とゆっくりした時間があるのはクライストチャーチだけです。との事でしたので、何処にもある?OKギフトショップに入り、ガイドさんお勧めの羊の胎盤入り栄養クリームなどをついつい買ってしまいました。このクリーム、香料が入って居りませんので、如何にも羊のタイバ〜ンという感じです。つけた後で、必ず香水を振りかけております。お嫁さんと娘に買いましたが、使っているかしら・・・

ホテルに着きました。ロビーで添乗員さんがチェックインの手続きをしているとき、物々しい一団が入って参りました。聞けば中国のVIPなのだそうです。そういえば、ホテルの前の大通りに大勢の中国人らしい団体が旗を振っており、ホテルの入り口にも中国の旗がひらめいておりました。VIPと一緒ならホテルのガードは大丈夫ですね。

コンセント 部屋に入って早速コンセントのチェックです。デジカメのバッテリー充電をするための大切な儀式です。じゃ〜ん!プラグタイプはかねてから聞き及んでいたハの字型つまりO型コンセントです。私のように下についている縦の穴が気になる方、全然気にすることありません。ハの字のプラグでバッチリOKでした。
ほらね

無事に充電が始まりました。これで安心! 未だ日が高いので、荷物の整理も出来たことですし、ホテルの近くにあるというコンビニを覗きに行きましょう。
カジノ

ホテルの前の大通りを渡ると立派なカジノの建物が目に入りました。日本ではお目にかかる事の無いカジノです。



コンビニ

カジノの向かいがコンビニです。ここでは娘のリクエストの「現地の子供達が食べている普通のお菓子」を買いました。ドアを出入りするとき、びっくりするような音が出ました。品揃えはと言えばキャンディー、ビスケット類、各種飲料、雑誌、一寸したサンドイッチやハンバーガー等で、このお店の場合、日本のコンビニの方が種類は豊富でした。

レストランの空
金婚旅行初めてのディナーです。レストランから広々とした空が見えて気持ちが良いこと。初めて同行の皆さんとゆっくり顔を合わせました。我々が最年長と思いきや、80歳の男性がお一人で参加して居られました。矍鑠として居られるので、成田でお見かけした時には我々くらいかな、少しお若いかなと思ったものでした。


レストランの空今まで、羊の肉は匂いが気になり、敬遠して居りましたが、折角羊の国に来たのだからと勇気を出して挑戦する事に致しました。食べられるという綺麗なお花を添えて出てきた子羊の肉。恐れていた匂いは全く無し。脂気も無く、淡泊でとても美味しく完食致しました。(子羊さん、ゴメンネ)ビールは勿論ニュージーランドの地ビールです。



   

BACK  NEXT

inserted by FC2 system